ヒヤシンスのある風景

歯ブラシだけを持って、色々な街を見て歩きたい
<< 錆びた釘を飲みこむ | main | 耐えざるか >>
トンボは勝ち虫、トンボは秋津



旅先で


いきなり目にした


トンボの大群


不意にあらわれてよ


逝った友よ





 
| 風信子 | 短歌 | 01:16 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:16 | - | - |









 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

このページの先頭へ